誰も教えてくれない喫煙のメリットを教えます!証拠あり

Pocket

どうも、こんばんは、三吉祐司です。

今日は喫煙のメリットについて語りたいと思います。

タバコにつきましては、最近どうも社会的にはネガティブなイメージが強い印象があります。

学校の授業でもタバコは体に悪いと教えているとか。

まだまだ研究段階のテーマに関して断言して子供に教えるとかどうなんだろうとビックリしました。

ネガティブキャンペーンもここまでくると笑えません。

しかし、物事というのはそう単純ではなく、良い事もあれば悪い事もあるのが普通で、複雑性を理解しない人は【馬鹿】と言わざる得ません。

ここの読者には馬鹿はいないと僕は思っていますのできっと冷静に記事を読んでくれるでしょう。

ではまずいつも通り結論から。


タバコというのは呼吸器系には悪いが脳には良い。

まず、タバコとガンの因果関係については統計学を見ると完全に否定できます。

それについてはコチラで詳しく書いているのでみてみてください。

まず、一応喫煙での明確なデメリットを説明しておきます。

喫煙のデメリットはタールで、肺が汚れる事。

肺が汚れると酸素を一度に取り込める量が減ります。

ですが、プロのアスリートやシンガーを目指すなら控えた方が良いレベル。

ハッキリ言って喫煙者で恐ろしい身体機能や肺活量を誇る人たちを僕は知っています。

ですが、それらの人は圧倒的に才能に恵まれた人なので、タバコを吸わなければもっとスタミナや肺活量は優れていたのではないか?とは思います。

ただ、普通に生きている人にとっては本当に誤差の範囲で、咳喘息が出るようになれば控えるべき程度の問題です。

次にタバコのメリットを説明します。

タバコのメリットとは単純にニコチン摂取のメリットです。

つまり、タバコを吸わずにニコチンパッチを使えばデメリットなくメリットを得られるのです。

喫煙のメリットとは、認知機能や記憶力の向上、更には【うつ】【統合失調症】【アルツハイマー病】【ADHD】など様々な病気の治療に効果がある事。

短くまとめようと努力してみましたが無理でした。

それぐらい脳に良い効果が多いのです。

【精神医学及び行動科学教授アミール・H・レズヴァニと、ウィスコンシン大学博士のエドワード・ダニエル・レビンの1990年頃から2000年頃までのやく10年間の研究によると、ニコチンで認知機能と記憶力が高まる事と、認知、注意、記憶、気分などの障害の治療効果が高い事が証明された。】

一応参考論文を紹介しておこう。

英字だが読める人はクリックして参考にしてみてほしい。

Cognitive Effects of Nicotine

http://citeseerx.ist.psu.edu/viewdoc/download?doi=10.1.1.460.6702&rep=rep1&type=pdf

・頭脳労働の時代だからこそ喫煙を

非喫煙者へのニコチンパッチ及び、マウスへのニコチン注射の実験によると、【海馬】と【ニューロン】の活動が活発化し、認知機能と記憶力が向上したことが分かった。

【海馬】は短期記憶を司る部位で、全ての情報は一度海馬で記憶され、重要と脳に判断されてようやく大脳に記録される。

ニューロンとは情報伝達を司る部位であり、記憶を引き出す際にニューロンが活発だと重要な情報を思い出しやすくなるなどのメリットがある。

つまり、頭脳労働に関して言えばニコチンパッチや喫煙をすることによって最大限のパフォーマンスを発揮できるので他者に負けたくないならこれを利用するのは効果が高いと思われる。

・精神疾患の治療に使える

統合失調症やうつ病に効果のある、ドーパミンやセロトニンの分泌が静脈注射よりも早い速度で分泌される。

つまり、メンタル系の病気の持ち主にとって、病院で処方される薬よりも効果の高い頓服薬として利用できる。

・アルツハイマー病を改善する

喫煙をすると認知機能が高まることが分かった。

つまり、老人こそタバコを吸うべきという事実にたどり着くわけである。

ボケて家族の名前も自分の事も分からなくなって徘徊する老人になるのは嫌だし、身内もそんな老人の世話は大変だろう。

最も、火事の心配もあるだろうから喫煙よりはニコチンパッチが有効だろうが。

・ADHDの改善につながる。注意力が上がり仕事のミスが減る。

これについては、ドーパミンの分泌により、多動性障害が改善されるという意見が紹介されている。

実際にADHDの患者にニコチンパッチを使用した結果、注意力や認知機能が向上したという実験結果がでた。

将来的にはタールのデメリットを排除出来ればタバコは有効なチートアイテムになりうる。

タバコの害が単純にタールによるものだという事と、ニコチンは絶大なメリットをもたらしてくれる事が分かった今、やる事はニコチンパッチの量産化による低価格化だと思う。

というわけで、今日は誰も教えてくれないタバコのメリットについて語ってみた。

関連記事

誰も教えてくれない喫煙のメリットを教えます!証拠あり” への3件のフィードバック

コメントは受け付けていません。